Point 2

電子化で省スペースを実現

書類を電子データ化することで、文書保管のためのスペースや書庫のスペースが空き、空間の有効活用、紙出力のコスト削減にもつながります。書類の棚卸し業務も不必要です。廃棄のご相談も承ります。 

ALUPIN

High-definition image SERVICE

Point 1

ファイル形式、PC環境に左右されない

紙の書類や冊子、大型図面、Word・Excel等の文書データ、写真、音声・映像データなど、膨大な量の異なるデータを、i2Dにて一元管理することでアクセスが容易になります。タグ付け機能や全文検索機能により、検索がスムーズに。ファイルがすぐに探せます。それぞれのPCに専用ソフトをインストールする必要がないのも大きな利点です。 

高精細画像配信サービス

Point 3

紛失・消失のリスクを回避、BCP対策にも

大切な情報資料をデータ化し、クラウド環境にバックアップしておくことで、自然災害や火災、盗難による情報消失・紛失や書類劣化等のリスクを回避し、損害を最小限に食いとどめることができます。i2Dの導入はBCP対策にも効果的です。

Point 4

スムーズなアクセスで業務効率アップ

クラウド環境でデータを管理するため、場所を問わずアクセスもスムーズに。各店と情報共有することで、文書搬送時間も大幅に短縮します。アクセス制限をかけて、データを共有したい範囲にのみ閲覧させることも可能です。 

上のリンクから、実際の高精細・大容量画像データの

閲覧スピードが体験できます。

© Alupin Corporation. All Rights Reserved.